FRESH ON IDEAS WILD ON KNOWLEDGE

SAPPORO CONVENTION BUREAU

北のフロンティア札幌 - Top of Japanと誰もを納得させてしまう理由があります。「知」と「研究」の最前線として、今なお革新的な創造が数多く生まれています。ダイナミックな自然に囲まれ、野趣あふれるアドベンチャーを季節問わずに楽しめる札幌は、サステナビリティが息づく、つねにFreshであり続けるデスティネーションです。国際会議から企業のインセンティブツアーまで、地域のサプライヤーとともに、みなさまのビジネスイベントの成功をサポートいたします。

ピックアップ

FEATURED

More

ニュース

WHAT'S ON

More

  • COVID-19 > Latest Information & Resources

    Travel

    新型コロナウイルス > 最新情報・対策について

    札幌・北海道では、新型コロナウイルス感染拡大防止のための「新北海道スタイル」を市民と事業者がともに実践し、感染防止対策を徹底しています。MICEについても、安全・安心な開催に向け、会議施設・ホテルや運営事業者等のMICE関係者とともに受入体制を整えています。渡航について海外から日本への渡航入国制限対象国・地域、入国の際の注意事項について日本から海外への渡航日本からの渡航者・日本国籍の方に対する各国・地域の入国制限措置及び入国後の行動制限MICE開催に関する情報・ガイドライン等日本コンベンション協会(JCMA)新型コロナウイルス感染症禍におけるMICE開催のためのガイドライン第2版日本展示会協会展示会業界におけるCOVID-19感染拡大予防ガイドライン日本政府観光局(JNTO)変化の時代における国際会議のカタチとはその他!北海道内の最新感染動向北海道新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する情報札幌市新型コロナウイルス感染症についてさっぽろ外国人相談窓口新型コロナウイルス情報まとめ日本政府観光局(JNTO)外国人旅行者向けコールセンター(Japan Visitor Hotline)

  • Sapporo Teine nominated for Japan’s Best Ski Resort of the World Ski Awards

    Travel

    World Ski Awards 2020にサッポロテイネがノミネート

    冬の資源に恵まれた北海道・札幌には、世界に誇れるスキーリゾートが複数点在しています。その中に、1972年冬季オリンピックが開催された栄光の歴史を持つサッポロテイネスキー場は、上質なパウダースノー、様々なレベルのコースを有し、札幌市街や日本海の壮大な景色を一望できる国内屈指のスキーリゾートとして、世界中からのスキーヤーを長年にわたって魅了し続けています。今年新型コロナウィルスの感染により札幌市の観光MICE産業が大きな影響を受けている中、心励まされる明るいニュースがありました。「旅行業界のオスカー」と評されるWorld Travel AwardのひとつであるWorld Ski AwardsのJapan’s Best Ski Resort部門におきまして、サッポロテイネスキー場が2020年のファイナリストに選ばれました。ファイナリストとしてノミネートされている施設の中から、約4か月に渡るWEBによる一般投票により日本一が決定します。札幌を代表するサッポロテイネスキー場には、熱く期待していますので、ぜひ、皆様の応援をよろしくお願い致します。※投票期間~2020年9月25日(金)まで

  • Okurayama Ski Jump Stadium > New Restaurant and Event Space

    Venue

    大倉山ジャンプ競技場に新しいレストラン・イベントスペースがオープン

    1972年冬季オリンピックの舞台であり、札幌を代表するユニークベニュー・大倉山ジャンプ競技場に新しいレストラン・イベントスペースがオープンしました。「Nouvelle Pousse(ヌーベルプース)」はフランス語で「新芽」のこと。緑豊かな大倉山に生命の力が輝く新芽が芽吹くように、北海道の食材を存分に生かした料理が楽しめます。イルミネーションやライトアップで美しく輝く街並みが、山の稜線に沿って広がっていく夜景、札幌市内でもここでしか見られない景色。日本新三大夜景にも選ばれている札幌の夜景と一緒に楽しむ極上のフレンチはまさに特別な体験です。レストラン「ヌーベルプース」収容人数:45人程度イベントスペース収容人数:50人程度※現在はソーシャルディスタンスに配慮した人数です。