プログラム

2014年9月5日(金)Day One

全国日米協会連合会(NAAJS)総会

時間:

16:00~16:30

会場:

京王プラザホテル札幌「ペガサス」

日米両連合会(NAJAS&NAAJS)合同討論会

時間:

16:30~18:00

会場:

京王プラザホテル札幌「ペガサス」

ウェルカムパーティー

時間:

18:30~20:30

会場:

京王プラザホテル札幌 「プラザホール」
(札幌市中央区北5条西7丁目)

2014年9月6日(土)Day Two

主催者挨拶

時間:

9:00

会場:

札幌コンベンションセンター 特別会議場

内容:
伊藤 義郎 北海道日米協会会長
藤崎 一郎 全国日米協会連合会会長

全国日米協会・全米米日協会ワークショップ

時間:

9:10~11:45

会場:

札幌コンベンションセンター 特別会議場

内容:
第一部
「日米協会の活動事例による啓蒙活動と若者の交流プログラム」
第二部
 グループディスカッション
「国際交流に関する若者の意識~太平洋のかけ橋、私たちの夢~」
「地域における国際交流活動~ローカル to ローカル、私たちにできること~」

ランチョンミーティング

時間:

12:00~12:45

会場:

札幌コンベンションセンター 中ホール

講演者:

三浦 雄一郎

第9回日米協会国際シンポジウム

開会式

時間:

13:00

会場:

札幌コンベンションセンター 特別会議場

内容:

国歌独唱
開会挨拶
歓迎挨拶
来賓挨拶
   ジェイソン P. ハイランド首席公使 在日米国大使館
ビデオメッセージ
   キャロライン・ブービエ・ケネディ 駐日米国大使
開会宣言
   藤崎 一郎 全国日米協会連合会会長

基調講演

講演者:

アイラ・シャピロ 全米日米協会連合会会長・ 元米国通商代表部高官(大使)

日米ビジネスフォーラム
セッションⅠ:プレゼンテーション

時間:

15:00

会場:

札幌コンベンションセンター 特別会議場

「ペリー来航前後の時代から未来の日米関係に向かって」
スピーカー:

Dr. マシュー・カルブレイス・ペリー
米国内務省・Patxzent野生生物研究所名誉研究員
(ペリー提督は3代遡っての伯父)

Dr. ウィリアム・ファレル
ボストン日本協会会員&米国海軍大学校准教授

チャーリ・ヘイルズ ポートランド市長
~ポートランド・札幌姉妹都市55周年記念~

グレン S. フクシマ
米国先端政策研究所(CAP)上級研究員
元在日米国商工会議所会頭など歴任
元米国大統領府通商代表部通商代表補代理(日本・中国担当)

藤崎 一郎
全国日米協会連合会会長・前駐米大使

セッションⅡ:パネルディスカッション

時間:

16:30

会場:

札幌コンベンションセンター 特別会議場

「真のパートナーシップ時代と若者への期待」
パネリスト:

Dr. マシュー・カルブレイス・ペリー
米国内務省・Patxzent野生生物研究所名誉研究員
(ペリー提督は3代遡っての伯父)

Dr. ウィリアム・ファレル
ボストン日本協会会員&米国海軍大学校准教授

スコット・ガプティル氏
ポートランド-札幌姉妹都市協会元会長

グレン S. フクシマ
米国先端政策研究所(CAP)上級研究員
元在日米国商工会議所会頭など歴任
元米国大統領府通商代表部通商代表補代理(日本・中国担当)

モデレーター:

御手洗 昭治(北海道日米協会理事)

レセプション

時間:

18:30

会場:

札幌パークホテル「パークホールC」
(札幌市中央区南10条西3丁目)

2014年9月7日(日)Day Three

フィールドトリップ(オプション)

時間:

8:30~16:00
※16:00頃、新千歳空港を経由します。

参加費:

1名1万円

札幌・小樽見学
港町小樽では、歴史的建造物と浪漫あふれる街並みを散策します。栄華を尽くして建てられた和風建築「にしん御殿」では、小樽の歴史を感じながら優雅な食事をお楽しみいただけます。札幌の大倉山では、ジャンプ台の展望ラウンジから札幌の眺望を楽しみ、ミュージアムではオリンピックの歴史や冬のスポーツの模擬体験ができます。
●北のウォール街、小樽運河見学
●小樽貴賓館(見学・昼食)
●大倉山ジャンプ競技場・ウィンタースポーツミュージアム
  • 大倉山ジャンプ競技場・ウィンタースポーツミュージアム
  • 北のウォール街、小樽運河見学
参加登録&宿泊予約

実行委員会事務局

〒060-0001
北海道札幌市中央区
北1条西3丁目 MNビル3階
公益財団法人札幌国際プラザ内

TEL:
011-211-3675

ajsh@plaza-sapporo.or.jp