お知らせ

2015/1/31
第9回日米協会国際シンポジウム札幌・北海道大会の報告書を作成いたしました。こちらからご覧ください。
2014/9/8
お陰様で第9回日米協会国際シンポジウム札幌・北海道大会を無事終了いたしました。
2014/8/11
シンポジウムの一般傍聴(9月6日13:00~17:30)の受け付けを開始いたしました。
2014/7/22
参加登録およびフィールドトリップ受付期限を延長しました。
2014/4/28
参加登録受付を開始しました。
2014/4/1
第9回日米協会国際シンポジウム札幌・北海道大会のWEBサイト公開

新たなパートナーシップ時代に向けて

会期 2014年9月5日(金)~7日(日)
会場 札幌コンベンションセンター

あいさつ

日米国際シンポジウム 札幌北海道大会開催にあたって

伊藤義郎
 このたび、北海道日米協会では、「第9回日米協会国際シンポジウム」を札幌・北海道で開催することとなりました。
 明治維新以後の国の発展は、1870年時代にホレス・ケプロン、エドウイン・ダン、ウィリアム・クラーク、ベンジャミン・ライマンなどのアメリカからの指導者が北海道の地に足を踏み入れた時に遡ることができます。北海道発展の歴史を考えるうえで、アメリカとの関係を抜きにして語ることができません。そして、北海道における両国の交流は、1959年に札幌市とオレゴン州ポートランド市が姉妹都市提携を結び、1990年には北海道と米国マサチューセッツ州が姉妹提携を締結するなど、現在にいたるまで経済・文化・教育・産業・科学技術などの様々な分野で交流活動が活発に行われています。2014年は、札幌・ポートランド姉妹都市提携55周年にあたることから、記念プログラムも予定されています。
 このたびの国際シンポジウムでは、日米から各分野の専門家・有識者・ビジネス関係者等を招き、基調講演とパネルディスカッションを通して、長期的な展望に立つ日米関係を多角的に語り合い、世界の平和と共存のために日米両国が出来ることを皆さまとともに考えていきたいと思います。
 北太平洋に開かれた北海道の札幌市において、日米二カ国の枠を超え、アジア・太平洋を巻き込んだ21世紀の日米関係を構築できる場となることを確信し、多くの会員及び市民の皆さまのご参加をお待ちしております。
実行委員会 会長 伊藤義郎
参加登録&宿泊予約

実行委員会事務局

〒060-0001
北海道札幌市中央区
北1条西3丁目 MNビル3階
公益財団法人札幌国際プラザ内

TEL:
011-211-3675

ajsh@plaza-sapporo.or.jp