釧路

北海道東部太平洋側に面している釧路市は、釧路湿原国立公園・阿寒国立公園という2つの国立公園をはじめとする大自然と食に恵まれ、東北海道の拠点都市として社会・経済・文化の中心的機能を担っております。

徒歩10分圏内に複数のMICE 開催施設・宿泊施設・飲食店街が隣接し、スムーズな運営をお約束するコンパクトシティです。環境保全や産業観光・森と湖に囲まれた癒しの空間「阿寒湖温泉」などご要望に応じ、多彩なアフターMICE(アフターコンベンション)をご提案させていただきます。

1994 年に「国際会議観光都市」の認定を受けて、「ラムサール条約第5 回締約国会議」・「第1 回日中韓観光大臣会合」開催などの実績と、2008 年より官民一体となってMICE を支援するために設立された釧路市MICE 検討会議のスタッフが、開催を成功へ導くお手伝いをさせていただきます。

道東のすばらしい自然に囲まれて、充実した会議を釧路市で開催してみませんか?

釧路市/ 一般社団法人釧路観光コンベンション協会

釧路市産業振興部観光振興室

〒085-8505 釧路市黒金町7-5
TEL: 0154-31-4549 FAX: 0154-31-4203

URL: http://kankou.city.kushiro.hokkaido.jp/mice/

一般社団法人釧路観光コンベンション協会

〒085-0017 釧路市幸町3-3

TEL: 0154-31-1993 FAX: 0154-31-1994

URL: http://www.kushiro-kankou.or.jp/

MICE施設

釧路市観光国際交流交流センター

主な会場
1F全ホール(1,793.49m2/シアター1,500人/3分割可能)、2F視聴覚室( 123.26m2/ シアター 100 人)、3F研修室( 188.86m2/ シアター 120 人/3 分割可能)
アクセス
JR 釧路駅から、徒歩15 分

釧路市民文化会館

主な会場
1F大ホール(1,540.80m2/ シアター1,524 人/ 座席固定)、小ホール( 537, 08m2/ シアター 372 人/ 座席固定)、2F展示ホール( 391.00.m2)
アクセス
JR 釧路駅から、車10 分

釧路市生涯学習センター

主な会場
1F大ホール( 558,50m2/ シアター 806 人/ 座席固定)、展示ホール( 271,00m2/ 可動壁有)、5Fハイビジョンシアター(129. 10m2/ シアター 70 人)、等
アクセス
JR 釧路駅から、車5 分

コンベンション実績

  • 2015年日本計算機統計学会第29回シンポジウム
    参加者:120人
    会場:釧路市生涯学習センター

    東アジア・オーストラリア地域フライアウェイパートナーシップ第8回パートナー会議
    参加者:100人
    会場:釧路市観光国際交流センター
  • 2014年全日本断酒連盟第51回全国大会
    参加者:1,500人
    会場:釧路観光国際交流センター
  • 2013年第13回日本病院脳神経外科学会
    参加者:1,000人
    会場:釧路市観光国際交流センター
  • 2012年第29回法人会全国大会北海道大会
    参加者:2,000人
    会場:釧路市民文化会館
  • 2010年第13回画像の認識・理解シンポジウムMIRU2010
    参加者数:500 人
    会場:釧路市観光国際交流センター
  • 2006年第1 回日中韓観光大臣会合
    会場:釧路市阿寒湖温泉

ユニークベニュー/ アトラクション

蝦夷太鼓

釧路の自然や人々の祈りをテーマとする演奏を40 年以上に渡り続けている「北海道くしろ蝦夷太鼓保存会」は、上海万博等の国内外で積極的な公演を行い、釧路市開催のアトラクションの目玉となります。

SL冬の湿原号

迫力のあるけむりと蒸気が見る人を感動させます。

車内では昔ながらのダルマストーブを囲んでスルメを炙りながら、参加者の交流を深める最適なエクスカーションツールです。