MICE施設

札幌

札幌コンベンションセンター

会場数
19(シアター最大:約5,600 人)
主な会場
大ホール(2,607 ㎡ /2,500 人)、特別会議場(692 ㎡/700 人)、中ホール(533㎡ /600 人)
アクセス
地下鉄:東札幌駅から、徒歩8 分

札幌ドーム

会場仕様
アリーナ:14,460㎡ /11,755 人(スタンド席:41,580 席)
アクセス
地下鉄:福住駅から、徒歩10 分

きたえーる

会場数
7(その他:サブアリーナ、貴賓室など)
主な会場
メインアリーナ(3,886㎡ /10,000 人)
アクセス
地下鉄:豊平公園駅直結

ユニークベニュー/ アトラクション

大倉山ジャンプ競技場

冬季オリンピックの舞台であり、その頂上からは、札幌市街を一望できる人気の観光スポット。

スキージャンプは冬限定のスポーツと思われがちですが、夏の夜空を彩るサマーナイトジャンプは、雪を見たことのない方々にも大好評のアトラクションです。

モエレ沼ガラスのピラミッド

世界的な彫刻家イサム・ノグチにより設計された、全体を一つの彫刻とした公園。

雪冷房を利用した園内のガラスのピラミッドでは、緑とピラミッドの調和した幻想的なパーティーやセレモニーを演出します。

旭川

旭川大雪アリーナ

会場数
5(シアター最大 9,133 人)
主な会場
多目的アリーナ(3,000㎡)
アクセス
旭川駅より徒歩15 分,車で5 分

旭川市大雪クリスタルホール

会場数
7(シアター最大 597 人)
主な会場
コンサート室(597人)大会議室(294㎡)レセプション室(171㎡)
アクセス
旭川駅より徒歩13 分,車で5 分

旭川市民文化会館

会場数
10(シアター最大1,548 人)
主な会場
大ホール(1,548人)小ホール(318 人)大会議室(282㎡)
アクセス
旭川駅より徒歩12 分,車で4 分

ユニークベニュー/ アトラクション

旭川市市民活動交流センター
(CoCoDe)

旧国鉄の工場として明治時代に建築された2棟の煉瓦造建物を改修整備し、市民活動交流センターとして利用しています。

最大180名収容のホールのほか、屋外広場で趣向を凝らしたパーティーなども演出できます。

雪の美術館

大雪山系のふもと旭川市には、日本で最も美しい雪の結晶が降ります。

そんな旭川の丘の上にある雪の美術館は、建物から展示まで全て雪をイメージしてつくられた美術館です。館内の「雪の館」では,最大100 名様まで食事にご利用いただくことができます。

函館

函館アリーナ

主な会場
メインアリーナ (2,860㎡/固定観客席2,120席/最大収容人数5,000人)
サブアリーナ (1,000㎡/固定観客席208席/最大収容人数1,044人)
武道館 (925㎡/収容人数936人/3分割可能)
多目的会議室A・B (A・Bともに、約170㎡/約150人/2分割可能)
スタジオA・B (A・Bともに、約180㎡/約150人/2分割可能)
アクセス
JR函館駅より車で20分/市電で約30分
函館空港より車で10分/バスで20分

函館市民会館

主な会場
大ホール (3,719㎡/1,370席)
小ホール (342㎡/最大500席)
大会議室 (276㎡/最大300席)
小会議室1号・2号、展示室 (360㎡)
アクセス
JR函館駅より車で20分/市電で約30分
函館空港より車で10分/バスで20分
※ 2017年秋~2020年春まで改修のため全館閉館予定

函館市勤労者総合福祉センター(サン・リフレ函館)

主な会場
アリーナ (1,462㎡/最大収容人数750人)
大会議室 (144㎡/108席)
視聴覚室 (94㎡/72席)
中会議室 (72㎡/54席)
小会議室 (54㎡/16席)
アクセス
JR函館駅より車で約7分/徒歩で15分
函館空港より車で20分

ユニークベニュー/ アトラクション

函館山ロープウェイ山頂レストラン

新鮮な魚介類をはじめ、厳選された旬の食材をふんだんに使用したシェフ自慢の料理とともに,国内有数の函館山からの絶景の夜景を見ながら,パーティーを開催することができ,思い出とともに多くの感動も与えてくれます。

金森ホール

日本最初の国際貿易港として開港した函館。ベイエリアにあり,往時の面影を残す金森赤レンガ倉庫群は現在も多くの観光客で賑わっており,その一角にある金森ホールでのパーティーは印象的な思い出となります。

観光遊覧船ブルームーン

函館湾を一周する観光遊覧船。昼と夜の2つの顔を持つベイエリアや,普段見ることのできない角度の函館山を海の上から眺めることができます。船内でパーティーも開催でき,海の街・函館の優雅なクルージングは心に残る良い思い出となります。

釧路

釧路市観光国際交流交流センター

主な会場
1F全ホール(1,793.49m2/シアター1,500人/3分割可能)、2F視聴覚室( 123.26m2/ シアター 100 人)、3F研修室( 188.86m2/ シアター 120 人/3 分割可能)
アクセス
JR 釧路駅から、徒歩15 分

釧路市民文化会館

主な会場
1F大ホール(1,540.80m2/ シアター1,524 人/ 座席固定)、小ホール( 537, 08m2/ シアター 372 人/ 座席固定)、2F展示ホール( 391.00.m2)
アクセス
JR 釧路駅から、車10 分

釧路市生涯学習センター

主な会場
1F大ホール( 558,50m2/ シアター 806 人/ 座席固定)、展示ホール( 271,00m2/ 可動壁有)、5Fハイビジョンシアター(129. 10m2/ シアター 70 人)、等
アクセス
JR 釧路駅から、車5 分

ユニークベニュー/ アトラクション

蝦夷太鼓

釧路の自然や人々の祈りをテーマとする演奏を40 年以上に渡り続けている「北海道くしろ蝦夷太鼓保存会」は、上海万博等の国内外で積極的な公演を行い、釧路市開催のアトラクションの目玉となります。

SL冬の湿原号

迫力のあるけむりと蒸気が見る人を感動させます。

車内では昔ながらのダルマストーブを囲んでスルメを炙りながら、参加者の交流を深める最適なエクスカーションツールです。

北見

北見芸術文化ホール

会場数
13
主な会場
音楽ホール(576 席)、中ホール(420 席)
その他
和室、茶室あり
アクセス
JR 北見駅から徒歩3 分

北見市民会館

会場数
10(シアター最大1,323 人)
主な会場
大ホール(968m2、1,323 席)、小ホール(256m2、250 席)
その他
市内最大収容施設
アクセス
JR 北見駅から徒歩10 分

端野町公民館

会場数
7
主な会場
多目的ホール(350 席)、グリーンホール(301 席)
その他
前庭は多目的に使用できる広場あり
アクセス
JR 端野駅から徒歩15分

ユニークベニュー/ アトラクション

蝦夷太鼓北見盆地風雪太鼓

北見市政開基100 年を期して誕生した風雪太鼓。屋内外を問わず力強い和太鼓の音色を勇壮に轟かせます。レセプションにはおすすめのアトラクションです。

ワッカ原生花園

オホーツクとサロマ湖を分ける砂洲の中にある原生花園で、300種を超える花が群生し、可憐な花を咲かせ、訪れた観光客を魅了します。エクスカーションには欠かせないスポットになっています。

帯広

とかちプラザ

主な会場
1F全ホール(1,793.49m2/シアター1,500人/3分割可能)、2F視聴覚室( 123.26m2/ シアター 100 人)、3F研修室( 188.86m2/ シアター 120 人/3 分割可能)
アクセス
JR帯広駅より徒歩3分

帯広市民文化ホール

主な会場
大ホール(1,129㎡/1,546人)小ホール(414㎡/560人)
アクセス
JR帯広駅より徒歩5分

ユニークベニュー/ アトラクション

幸福駅

幸せを願う人々が国内のみならず世界中からも多く訪れる、人気のパワースポットです。

ウエディング体験ができる「幸福駅ハッピーセレモニー」を実施中です。

ばんえい競馬

北海道遺産であるばんえい競馬は、200mの直線コースに2カ所の障害を設け、最大1トンもの鉄ソリを馬にひかせてその力を競い合う世界で唯一の競馬です。